プロフィール

2019年12月10日

こんにちは。ゆーです。気持ちは若いと言い訳して、おじさんであることをできるだけ避けたい年になってきました。40歳を超えてスケボーを初めて2週間で骨折するなどおじさんを自覚し始めました。

略歴等

自己紹介

元々エンジニアをしており、ITバブルを駆け上ったSunMicroSystems社(その後Oracleに買収される)のSolarisというUNIXを使ってオープンソースで色んなものを構築することに明け暮れていました。

そして「UNIXしま専科」というサイトを立ち上げ、メルマガも発行しました。

技術評論社の「Software Design」という雑誌にも記事を何度も書きました。当時weblogicというアプリケーションサーバーがあり、その書籍の執筆にも携わりました。

UNIXとTCP/IPについてどっぷり浸かり身につけました。プログラミングは日々行ていたわけではありませんが、VB、シェル、perlなど現在はあまり使用されないものを書いていました。今だと開発環境が整っているので、エディターできれいなコードを書くより、論理的な組み立て方にフォーカスすることが重要ですよね。

ブログについて

15年くらいに前にブログをはじめました。当時OCNが提供する「ブログ人」というサービスを長く使っていました。「MBA的アドミンシンドローム」というタイトルで日記ブログを書いていました。

Facebookはまだ使っていませんでした。もちろん Twitterやインスタグラムは登場していないブログをSNS的に使っていた時代です。

時代と共に検索表示される情報の多くはSEOを使ったアフィリサイトやペラサイトだらけの世の中になりました(ユーザはあまり気づいていないと思います)

近年Googleが検索アルゴリズムのアップデートを頻繁に行い、ブログが駆け出しのころのように本当に善意で情報発信しようとする人のサイトや公式サイトが検索されるようになりつつあると感じています。

時代はパソコンからスマホに一変し、検索される情報も落ち着きを取り戻し始め、ブログを再開しようと考えました。

基本的に元エンジニアということもあり、IT系に関する情報か仕事上で扱うビジネスに関する情報、後はお得系の3系統で発信していきます。

現在は経営関連の仕事

現在はエンジニアとは全く異なる仕事をしています。企業の経営関係のお仕事です。エンジニアと同じくやはり知識をいかに使うか、という点ではあまり違いを感じていません。ただ、入ってくる情報は「お金」と「ルール」です。社会生活を送るのにエンジニアより有益な情報が集まってくる仕事だなと思っています。

情報発信

主に3つ使っています。

・Twitter
・YouTube
・ブログ

instagramとfacebookはちょっと違うかなと感じていて、連動した使い方をしていません。

基本的な考え方

思考回路

・お金は大切に使いたい(ケチではなく有効に使いたい)
・家族は巻き込まない
・情報は貪欲に収集
・分析は論理的に
・行動はいち早く
・継続を大事にする(あきらめない)
・無理をしない

そんな感じで「いけてるおっさん」を目指しています。