WordPressde始めるレンタルサーバおすすめ3選

2019年11月16日

ブログ・サイトアフィリエイト・ペラサイトアフィリエイトなど始める時にレンタルサーバは必須です。どこを選べばよいか、価格・機能・利便性等を比較して検討しましょう。

構築までの手順

1.レンタルサーバの選定・契約
2.ドメインの取得
3.Wordpressのインストール・設定

大まかに3つのステップです。これでサイトの準備は整いますので、後はWordpressの使い方に慣れてデザインして記事を書くのみです。やる前はハードルが高そうに感じますが、やってみると案外簡単で、こんなことに躊躇していたのかと思えます。

コスト面

はじめる前に「お高いんでしょ?」と思うかもしれませんが、年間で2万円以内で十分高機能な使い方ができます。コストを最大限に抑えると5,000円程度になるかもしません

年間コスト概算

レンタルサーバ料金
6,000円/年~15,000円/年
(500円/月~15,000円/月)

ドメイン料金
1,000円/年
——————————
合計 7,000円/年~22,000円/年

代替ざっくり年間2万円と思っておけばよいかと思います。筆者はCORESERVERで運用しており6,000円/年程度で運用しています。

レンタルサーバー比較 おすすめベスト3選

まずはサーバが無いと始まりません。手段としては「レンタルサーバー」と「自分でサーバー構築」とありますが、「自分でサーバー構築」はエンジニアであればazure、aws、gcpでlinuxサーバで構築すれば自由にカスタマイズできるので良いですが、今回は一般の方でも簡単に一瞬で立ち上げられるレンタルサーバーを見てみましょう。メジャーで情報も多くメンテナンスも容易でおすすめ3つのサービスを紹介します。

 CORESERVER
(CORE-Aプラン)
heteml
(ベーシックプラン)
XSERVER
(X10プラン)
容量120GB
(SSD)
200GB
(SSD)
200GB
(SSD)
マルチドメイン無制限無制限無制限
DB上限無制限
(MySQL)
70
(MySQL)
50
(MySQL)
独自SSL
(無料)
利用可利用可利用可
WordPress簡単インストール簡単インストール簡単インストール
料金/年額4,762円
(初期費用無し)
10,800円
(初期費用2,000円)
13,200円
(初期費用2,000円)

他にも細かいことを言えば色々ありますが、アフィリエイトでブログやペラサイト量産を考えた場合に必要な仕様をピックアップしました。

ドメインの取得・設定

ドメインはどこで購入してもよいのですが管理上レンタルサーバと一緒に購入できるのが一番楽でよい。購入と管理の面で比較します。

 CORESERVERheteml XSERVER
ドメイン購入レンタルサーバーと同時に購入可相性の良いムームードメインで別途購入レンタルサーバーと同時に購入可
ドメイン管理レンタルサーバーと同じ管理画面で管理で統一インターフェースムームードメインの管理画面からサーバーも管理でき統一インターフェースレンタルサーバーと同じ管理画面で管理で統一インターフェース

特に差はありません。hetemlの場合だけムームーから購入して別になってしまいます。ただ管理上問題ありません。

サーバーとドメインの購入

サーバとドメインが決まれば実際に購入しましょう。もし色々と迷っているのであれば、サーバは月払いすることでいつでも解約可能ですが、機能はほとんど変わらないので、管理画面の違いが大きいかと思います。

ただ、WordPressを入れてしまえばほとんどサーバやドメインの管理画面は見ることが無いのであまり差はありません。

おすすめとしてはCORESERVERが安く運用できるのでお勧めです。筆者も色々使ってみてあまり差が無いので安いCORESERVERに落ち着いています。

サイトを量産しないのであれば

もしドメインをたくさん取得してサイトを量産しないのであれば、CORESERVERプランの他に価格を抑えWordPressが使えればよいという場合にXREA Plusプラン(2,286円/年)もあります。

WordPressのインストール・設定

ここがやったことが無いとすごく難しいことをするような印象を抱いてしまいますが、もう簡単すぎて想定外だと思います。ボタンを一つクリックするだけで終わりです。ここまで引っ張りましたが、レンタルサーバを購入しドメインまで購入が終われば終わったも同然です。

インストール

管理画面に入ってWordPressのインストールボタンを押す

これだけです。

coreserverのインストール方法

hetemlのインストール方法

XSERVERのインストール方法

インストールした後に待っていること

・WordPressの管理画面にログイン
・テーマの設定
・メニューの設定
・記事の投稿

おそらく楽しいに違いありません。肝心なのは記事の投稿がどれだけ続けられるかです。継続は力なりです。1年後、2年後、5年後どうなっていたいか考えながら黙々と世の中に価値を提供し続けましょう。

まとめ

3つの厳選したレンタルサーバーについて紹介しました、中でもおすすめはコストを抑えられるCORESERVERです。WordPressのインストールまでは本当に簡単です。WordPressの記事を書き始める前に「サーバー」「ドメイン」「WordPress」の管理画面へのアクセスやログイン情報を整理してメモを残しておきましょう。